日本最大級の全国のプリスクール・英語保育園の比較サイト【プリスクールナビ】                            Click here for English Version!

プリスクールナビ.jp> 神奈川県> 鶴見区> アメリカンインターナショナル ブレインズ・キディクラブ 鶴見校



アメリカンインターナショナル ブレインズ・キディクラブ 鶴見校
あめりかんいんたーなしょなる ぶれいんず・きでぃくらぶ つるみこう

Myリストに追加する

ママの声・キッズ

Yちゃん(4歳)のおかあさま
Yちゃん

インターナショナルプリスクールコース

月曜日から金曜日まで通うフルディコース。英語圏の同年齢の子どもたちと同じレベルの英語を話せるようになることを目標としています。

Yちゃん&ママ

ブレインズを選んだきっかけはなんですか?

 もともと英語を習わせたかったので、小さかった娘には体を動かしながら学べる英語リトミックを他の教室で始めていました。
 最初はお友達もできて、楽しく通っていたのですが、レッスンは毎回同じことのくり返しで、娘が飽きてしまっている姿を見ると、もの足りなさを感じていました。
 そんな時、ブレインズの看板を見て体験に行ってみたんです。
体験レッスンでは、娘よりも大きい子たちが娘の面倒を見てくれました。一人っ子である娘もお兄ちゃん、お姉ちゃんの存在がうれしかったのかとても楽しんでいました。
 レッスン内容も毎回ちがうことをして、常に変化のあるものだったので、もの足りない気持ちを満たしてくれました。

ブレインズに通ってお子様はどう変わりましたか?

 今年の春からインターナショナルプリスクールに入学して、家でも英語を使ってコミュニケーションを取るようになりました。
 時々、発音が良すぎて聞き取れないほどです。そんな時は娘から英語を教えてもらい親子で学び合っています。
 英語を楽しく使っている娘を見ることができてうれしく思います。
 生活面でも変化が見られました。自分よりも下の子に目を配るようになりました。教室で小さい子が泣いていると肩をポンポンなでてあげる姿をよく目にします。
 娘は一人っ子ですが、ブレインズで大きい子からやさしく接してもらったことを、今度は自分がしてあげる番だと自覚しているようです。

Yちゃん授業風景

Yちゃん

ブレインズのここがお気に入り!

 安心を与えてくれるところと家ではできないことを提供してくれるところです。
 ブレインズでは教室にウェブカメラがついているため、子どもを見送ったあとも自宅で子どもの様子を見ることができます。また、子どもだけでなく、先生の動きを見ることができるので、先生が子どもにどう接しているのか分かるのも安心します。
 また、英語圏だけではなく、日本の文化も取り入れて学ぶところも気に入っています。

TYちゃん(2歳)のおかあさま
TY

プレキンダーコース

1歳半~未就園児のお子さまを約5時間お預かりして英語で保育するコースです。

TY

ブレインズを選んだきっかけはなんですか?

当時娘は1歳半。そんな幼い娘でもネイティブの先生が対応して下さる教室を探していました。そこにたまたまブレインズキディクラブのチラシをいただき、早速見学させていただきました。まず驚いたのは、幼稚園生ほどの子どもたちがみんな帰国子女なのかと思うほどイキイキと英語で会話していたことです。思わず先生に確認してしまいました。そしてそれ以上にみんな楽しそうなこと。何より子どもたちが思いやりがあり、先生に言われなきても上の子が下の子の面倒を見たり、お友だちを気づかったりしている姿を見てとても感動しました。娘にもあんなお姉さんになってほしい...そう思ってブレインズキディクラブを選びました。

ブレインズに通ってお子様はどう変わりましたか?

まだまだ甘えん坊の娘ですが、この1年でお友だちを気づかうことができるようになりました。もちろんヤダヤダやけんかはありますが、だれかが泣いていると、たとえその子を知らなくても「大丈夫かな?」と心配して、きっと教室内で自分がしてもらってうれしかったり、だれかがしている、してもらっている姿を見て、たくさんのことを感じているのだと思います。縦割りのクラスなので、下の子が上の子にあこがれて、自分もあんなお兄さん、お姉さんになりたいと思えるきっかけが多いのも魅力的だと思います。

TY

TY

ブレインズのここがお気に入り!

先生たち、他のおかあさまたち(時にはおとうさまも!)みなさんで気にかけていただいていることがどれほど心強いか...本当に感謝しています。親子でいっしょに参加できるイベントがあるのもとても気に入っています。たとえ週に1度の通学でも参観日や面談があって、なんだか妙に母親になった気がしてうれしかったです。とにかくとても良い雰囲気で娘も先生方やお友だちのことが大好きな様子...それを見ると、親としてもうれしく、心があたたまります。

Rくん(2歳)のおかあさま
R

プレキンダーコース

1歳半~未就園児のお子さまを約5時間お預かりして英語で保育するコースです。

Rくんママ

ブレインズを選んだきっかけはなんですか?

英語を聞き取れるようになるためには3歳までに英語を聞き取る耳を養うとよいと聞き、息子が1歳半ごろから英語教室を探していました。また、食事の歳に歩き回ってしまうので、集団保育により改善を試みたいと思っていました。そんなとき、インターネットでブレインズのことを知り、体験レッスンに参加しました。レッスンでは手作りの教材で指先を使う取り組みをしていたり、着席と体を動かすレッスンが上手に混ぜ合わされ、子どもが飽きないような取り組みがされていました。また、子どもどうしが英語でお話ししたり、質問している姿に感銘を受けました。初めての母子分離で不安だったのですが、ウェブカメラがあるので安心して預けられました。こうして、数ある英語教室の中からブレインズを選ばせていただきました。

ブレインズに通ってお子様はどう変わりましたか?

1歳8ヶ月から通い始めましたが、最初は日本語もほとんど話せない状態でした。英語の方が話しやすいのか、イントネーションがいいのか、日本語よりも英語の方が先に出ることもしばしば。寝言で「ノーズ痛い」とか「Here you are.」とか言っていたときは思わず笑ってしまいました。今は日本語と英語がリンクされて上手に使い分けています。子どもの成長ってすごいなと思います。また、年上のお友だちといっしょに過ごすことで成長しました。今では食事のとき歩き回ることもほとんどなくなり、年上の子には喜んでついていき、年下の子には優しくする姿が見られるようになりました。きっとブレインズのみんなにかわいがられているのだと思います。

Rくんママ

Rくん授業風景

ブレインズのここがお気に入り!

朝、母親と離れることで泣いてしまっても、迎えに行ったときの笑顔を見れば、ブレインズのレッスンが楽しかったことが一目瞭然です。受講中の姿をウェブカメラで見られることで、かなり不安は軽減されます。朝泣いていた姿にとらわれ、本当に楽しんでいるのか不安になることはありません。また夫婦で子どものことを共有でき、話も弾み、楽しませていただいています。先生方も本当に熱心に根気よく子どもの関わって下さいます。上手に子どもの相手をし、子どものやる気をそぐことなく、軌道修正するところは本当にすごいです。また、トイレトレーニングも積極的に協力して下さるのも助かります。また、ブレインズではたくさんのイベントがあります。ハロウィンでは仮装をしてスクールの周辺をパレードするという体験をさせていただきました。通常ではできないような企画があり、もう少し大きくなったら、横須賀米軍基地オープンディやキッザニア訪問などにも参加させたいと思っています。

帰国子女Hikariちゃん(6歳)のお母様
Hikariちゃん

インターナショナルプリスクールコース

月曜日から金曜日まで通うフルディコース。英語圏の同年齢の子どもたちと同じレベルの英語を話せるようになることを目標としています。

サンタとツーショット!

ブレインズを選んだきっかけはなんですか?

 Hikariのお姉ちゃんが通っていたことがきっかけでした。当時は年長で、読み書きもするクラスに通っていたんです。教室には子どもの様子が確認できるカメラが設置してあったため、安心して過ごすことができました。
 主人の仕事の都合でマダガスカル共和国(以下マダガスカル)に赴任することが多く、その都度アメリカンスクールに通っていましたが、クラスの中で読み書きが一番しっかりできていたのには驚きました。
 実はお姉ちゃんがブレインズに通う前は他の英会話幼稚園に通っていたのですが、なかなか伸びなかったんです。ところが、ブレインズに通ってから、自分から英語を話すようになり、それが外国でも役に立ってよかったと思っています。
 そんなお姉ちゃんを見て日本に通ってきた際はHikariもブレインズに預けることにしました。

ブレインズに通ってお子様はどう変わりましたか?

 自分よりも年齢が下の子に優しく接し、自分のことは自分でやるようになりました。マダガスカルのアメリカンスクールではクラスが縦割りで、なかなか自分よりも小さい子と接することがありませんでした。娘にとって誰かの面倒をみることは新鮮だったようです。
 また、マダガスカルでは宿題というものはなく、本人にとっては刺激的なようで、毎日楽しく宿題に取り組んでいます。

クリスマスプレゼントもらっちゃった

クッキングも得意!

ブレインズのここがお気に入り!

 少人数制で一人ひとりの子どものケアが丁寧なところです。また、保護者とスタッフ間の距離が近いため、常にどういうことをやっているのかが分かるオープンなところもお気に入りです。

Ka.M.ちゃん(2歳)&Ko.M.君(5歳)のお母様
Ka.M.&Ko.M.

兄妹でブレインズに通っています。

お兄ちゃんのKo君は2歳になりたての頃からブレインズに通っています。今ではもう上級者向けクラスSPKに進級しました。妹のKaちゃんは昨年の4月からKo君と同じ曜日でプレキンダーに通っています。

サマースクールは兄妹で参加!

ブレインズを選んだきっかけはなんですか?

 ブレインズのアットホームな雰囲気が好きです。
 ブレインズを知ったのはホームページを見て体験に行ったことが始まりでした。
 体験では外国人の先生が子どもの近くまで歩み寄ってくれて親身に接してくれたことを覚えています。
 また、先生が楽しそうに授業をしていて、先生と子どもの距離が近いところが気に入りました。

ブレインズに通ってお子様はどう変わりましたか?

 兄妹でブレインズに通っているのですが、2人で英語を交えて話したり、お兄ちゃんが妹に単語を見せて英語を教えている場面をよく見かけるようになりました。
 また、Kaとテーマパークに出かけたときに外国人スタッフに"What's your name?"と聞かれて"My name is Ka!"と躊躇せずに堂々と言えたことがとてもうれしかったです。
 英語と日本語が隔たりなく身についている子どもたちがこれから成長していくことが楽しみです。

Ko君英語で書き初めに真剣顔

Kaちゃんはクラスではいつもニコニコ

ブレインズのここがお気に入り!

 常に愛情を持って接してくれて、スタッフの方々と距離が近いところが気に入っています。
 また、ブレインズでは毎年短期スクールがあって、家ではできない楽しいイベントを企画してくれるので毎回参加しています。